【イスタナロゼ】山梨・甲斐市の総合エステティックサロン

From the blog

イスタナロゼはクレジットカード決済ができるエステティックサロンです。

イスタナロゼはクレジットカード決済ができるエステティックサロンです。

まず結論から申し上げます。

イスタナロゼではお化粧品など商品のご購入はもちろん、施術のコースのご契約でもクレジットカード決済がご利用いただけます。

また、お支払い方法も一括以外にも様々な回数でご指定いただけます。

他のサロンでは一括でしか決済ができなったという方もイスタナロゼでなら無理なくお通いいただけます!.

 

なんでエステサロンはクレジットカード決済ができないところばかりなの?

最近「全身脱毛月々XXXX円!」といったキャンペーンをいろいろな広告で見かけますよね?このようなプランは大体エステサロンと提携しているローン会社をとおして分割支払いのローンを組むシステムになっており、クレジットカード決済が使えません。

高額なお買い物をしたのにポイントもマイルもつかないなんてもったいない!

そして、ローンなんてむやみに組まされたくない!とおもいませんか?

でも実はエステでクレジットカードが使えるところは非常に少ないんです。

実はこれには理由があるんです。

 

「特定継続的役務の提供」はクレジットカードが使えない

エステティックサロンの施術は形のある商品ではなくサービス=役務にあたります。この形のないサービスを未来にわたって定期的に利用する約束をするからコース価格でお得に購入できます、というのがエステの施術のコース購入です。

このような長期継続的な役務の提供、かつ、一定期間継続的に役務の提供を受ける必要があるものを「特定継続的役務提供」と言います。

同じようなサービスを長期的な提供だとネイルサロン、整体、塾、語学教室、各種スクールがあります。

このような特定継続的役務に関しては実は国内のクレジットカード決済会社ではほとんどの場合加盟店登録ができません。

なぜかというと、過去に悪徳なサロンやスクールが回数券を売るだけ売って逃走したり、NOVAのように突如倒産してしまったケースがあったことも影響しています。

また、いずれの業種もも長期的に続けないと結果が出ず、そして、その「結果」が成績アップ、英語力アップ、スキルアップ、きれいになる、体が楽になるといった漠然とした基準になるため、クレジットカード決済会社の視点から見るとトラブルがおこりやすい業種とみなされるからです。

つまり、「なんかあったときめんどくさいし、責任取りたくないからエステサロンと取引したくない」というのが国内クレジットカード決済会社の本音なのかもしれません。

 

なぜイスタナロゼでは施術もクレジットカード決済できるの?

実は、この「特定継続的役務」に対して審査が非常に厳しいのは国内のクレジットカード決済会社のみなんです。

しかし海外のクレジットカード決済会社は特定継続的役務に関する審査基準が日本ほど厳しくありません。これはほかの国では国によってはエステティシャンになるには国家資格が必要だったり、大手エステティックサロンがたくさんあって企業として安定しているところが多いからだったり、クレームの数の違いが関係しているのかもしれません。エステティックサロンを取り巻く環境そのものが日本とは違うので信用度が違うんだと思います。

海外のクレジットカード決済といっても大手クレジットカード会社や金融機関がサービスを提供しているので、ご利用いただくお客様にとってなんらリスクが高くなることはありません。オンラインで海外のショップで買い物をしたり、海外のお店でお土産を買ったのと同じような状態でお客様の個人情報やクレジットカード情報は保護されています。

しかし、どうしても海外の決済会社を利用することが不安だというお客様は申し訳ありませんが現金でのご決済をお願いしております。

そして肝心の「結果」についてですが、これも「エステに通ってるから大丈夫」と暴飲暴食を繰り返したり日焼け止めなしでおひさまにあたってしまっては元も子もありません。「塾にいってるから勉強しなくても大丈夫」という子供がいたら叱られるのと同じ状態です!きれいになるためにはセラピストと二人三脚でコツコツとキレイを作り上げていただく必要がありますのでどうかご協力をお願いします。

他にも不明な点、心配な点がございましたら、いつでもセラピストにご相談ください!

 

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com