【イスタナロゼ】山梨・甲斐市の総合エステティックサロン

From the blog

エクスビアンスと美STのタイアップ企画がすごい!

全力で美容オタクを邁進しているイスタナロゼスタッフ、先日もまたまた東京まで遠征してまいりました!
今回の内容はエクスビアンスの秋商品情報と美STとのタイアップ企画についての講習会です。

ロゼスタッフにも愛読者が多い美STは40代をメインに30代の「早めにアンチエイジングにとりくみたい」という読者が多く、なんと購読者の92.4%がアンチエイジングに興味のある人なんです。

MAQUIA、VOCE、美的の読者者はアンチエイジングに対する興味が70-80%にとどまり、メイクテクニックなどの記事が多めなのに対し、美STはどちらかというとハイエンドのお化粧品や美容医療に力を入れているのもそのため。また、ドラッグストアコスメやデパコスだけでなく、サロンやクリニックの商品も多く取り扱われるかなりマニアックな雑誌です

そんな美STは「美魔女」ブームで有名。今年も恒例の美魔女コンテストをやっているのですが、その一環としてエクスビアンスで「3か月のサロンケア+ホームケア(ライン使い)」を特集しているんです。

 

その内容がこちら!

「実力派ピーリングコスメ」使ってみたら、肌、変わった!

紙面では2018年10、11、12月号に掲載されていますので、ぜひご覧になってみてください。もちろんロゼのラウンジでもご覧いただけます。(Dマガジンなどの一部電子版ではご覧いただけないことがあります。)

やはり、この記事をみた感想は「くすみがなくなって顔が明るくなったし、肌に透明感がでてつるんとみずみずしくなるなー。私も目元のたるみどうにかなるかなー?」でしょうか?なによりも、三か月でここまで肌って変わるんだな、というところだと思います。
ブライダルエステご希望のお客様や、大きなイベントに向けてとにかく結果を出したいお客様にはとくにこのビフォアアフター記事をみていただきたいです!
しかも、この記事ではエクスビアンスのサロンケアをホームケアだけしか使っていません。イスタナロゼならプラズマシャインやモビリフトなど、様々なマシントリートメントも組み合わせることができますので、もっともっと結果を出して行けますよ!

講習会でも印象的だったのが、やはり「雑誌はたくさんのスポンサーさんとの兼ね合いや、薬事法などで過激なビフォアアフターは問題になるという観点から、美STでもあまりビフォアアフターを大々的に掲載しないポリシーがある。しかし、今回のエクスビアンスは本当に結果が出ているから例外的にかなり大きく写真を掲載しています」という点でした。

イスタナロゼでも長年エクスビアンスを山梨の正規取扱店として取り扱っていますが、確かにビフォアアフターがわかりやすいお化粧品なので、もっと載せて!と思いながら講習会をきいいていました。

もちろん、イスタナロゼではエクスビアンスだけではなくエンビロンなどほかのお化粧品も取り扱っています。それぞれ個性がまったく違うお化粧品なうえに、カウンセリングを必ず必要とするくらい有効成分がしっかりはいったサロン専売のお化粧品ですので、お客様の肌質、お肌のお悩み、ご予算といった要素を考慮したうえでセラピストが一番効果が出るだろうと思うお化粧品をご提案させていただいています。

エクスビアンスはなによりもビタミンAに対してお肌が敏感に反応してしまう方、つるんとした透明感を早く出したいかたにお勧めしています。

美魔女公式サイトやチーム美魔女メンバーのブログ・インスタグラムでもエクスビアンスを継続使用したその後のお話がみられます。ますます美肌に磨きがかかっていく様子、ぜひチェックしてみてください。

TEAM 美魔女

2010年以来毎年開催されている国民的美魔女コンテストですが、一時期メディアで「美魔女とか若作りしててイタイ」「自分の奥さんがこんなだったらいやだ」なんて声も見受けられました。
でも、それはまったくコンセプトを理解していない人の勘違い!

美魔女コンテストのコンセプトは

「若さを競い合うのではない。
年齢を重ねるなかでみんな、いろんな苦労もするし、
イやなことだって経験する。
でも、それを乗り越えて輝いている女性は美しい。
それは10代の輝きとは全く違うもの。
それが『美魔女』という生き方。」

上記は「美魔女コンテストのコンセプト」とされていますが、これは女性に限られた考え方ではないのではないでしょうか?
生きていれば男女問わず嫌なことはあるし仕事も忙しい。
だから「いままでどおり」を維持したほうがらくちん。新しいものを覚えるのはめんどくさい。
でも、それを言い訳に不幸そうにふるまったり、暴飲暴食、アルコール、たばこなどで解消してどんどん不健康になるよりも、前向きに年を重ねる生き方を選ぶ方がなにかとポジティブな結果がついてくるものだと思います。

これからも新しいものを積極的にとりいれ、心身ともにチャレンジし続けられるスタッフ陣、そして企業体制で皆様のキレイを応援していきたいなと思いました!

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com