【イスタナロゼ】山梨・甲斐市の総合エステティックサロン

From the blog

ヒト幹細胞のスキンケアを山梨のエステサロンで

最近多くの美容雑誌で取り上げられているヒト幹細胞のお化粧品。よく目にするけどどういうことかよくわからない。ヒト幹細胞って、誰かの細胞がお化粧品に入っているの?と不思議に思いますよね。

山梨県トップレベルの美容バカを自称するエステサロンのイスタナロゼでも、さっそくメニューに取り入れています。今日は簡単にヒト幹細胞のお化粧品がどのように作られているか?そして、どのような効果があるのかについてご紹介します。

幹細胞ってなに?

人間の身体は様々な細胞が寄せ集まってできています。

筋肉細胞は筋肉。神経細胞は神経というように、細胞はそれぞれの役割を持っています。しかし、中には決まった役割を持たずにどんな細胞にでもなることができる細胞が存在します。それが「幹細胞」です。

 

幹細胞には大きく2との種類が存在します。

 

一つは私たちがけがや病気をするとそのSOSをキャッチして傷ついているところで分化、分裂を繰り消し、失われた細胞を再生し、組織の機能を回復させる「組織幹細胞」です。造血幹細胞は血を作り、神経幹細胞は神経系の細胞を作ります。私たちがけがをしても自然になおるのは組織幹細胞の働きによるものなのです。

 

もう一種類の幹細胞は「多能性幹細胞」です。この幹細胞は身体にあるどんな細胞もつくりだすことができ、組織幹細胞までも作り出すことができます。この細胞を人工的に作ったのが今大いに注目を浴びているiPS細胞なのです。

iPSは「多能性幹細胞」としてどんな細胞も作り出すことができますので網膜の再生や、神経細胞の修復によるパーキンソン病やアルツハイマーの症状軽減への活用が期待されています。

 

つまり、ヒト幹細胞化粧品は今もっとも注目をあびている「再生医療」の技術を取り入れた最先端の美容方法といえます。

 

ヒト幹細胞がすごいことはわかったけど、それがどうやってお化粧品に入っているの?

ヒトの細胞が入っているお化粧品なんてちょっとこわい・・・って思いますよね?

実は、お化粧品に含まれているのはヒト幹細胞そのものではなく「ヒト幹細胞培養液」なんです。つまりiPS細胞のような「多能性幹細胞」がお化粧品に入っているのではなく、「組織幹細胞」を培養したエキスなんですね。

 

脂肪由来幹細胞をヒトの皮下脂肪から採取し、人間の体内と同じ状況下で培養すると、幹細胞からたくさんの有効成分が分泌されます。これが「ヒト幹細胞培養液」です。

脂肪由来幹細胞培養液にはほかの幹細胞を培養しても分泌されないアンチエイジングに欠かせない成長因子や500種類のタンパク質が含まれます:

 

  • サイトカイン =細胞成長のカギとなる情報を伝達
  • 成長因子 =細胞の増殖や活性を促進
  • 抗酸化酵素 =活性酵素を除去
  • 細胞外マトリックス =コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、免疫調整物質等

 

上記の効果をお化粧品に取り入れることで幹細胞を活性化し新しい細胞を生み・はぐくみ、抗酸化作用で細胞を守り、自浄作用を高めることで細胞内のデトックスを促します。
つまり「自己再生能力をアップ」させることができるんです。

 

今までのお化粧品の多くは不足を補う「対処的スキンケア」でしたが、ヒト幹細胞化粧品は「細胞を自分で立て直すスキンケア」と言えるでしょう。

具体的にどんな悩みに効果が期待できるの?

イスタナロゼで取り扱っているヒト幹細胞化粧品に配合されているヒト幹細胞培養液には下記の成長因子が含まれています。

 

幹細胞増殖因子

肌組織においては細胞増殖促進、細胞運動促進、抗アポトーシス(細胞死)、形態形成誘導、血管新生など組織再生を促す。

 

表皮細胞成長因子

表皮幹細胞に表皮細胞増産のシグナルを出しターンオーバーを促進=しみ、くすみを改善。

 

線維芽細胞成長因子

線維芽細胞にコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、SODの増産シグナルを出す=傷の治療、しわ改善、美白効果をもたらす。

 

インスリン様成長因子

破損している細胞の再生をサポート=新しい皮膚を再生し、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促進=しわの解消、ハリ・弾力の再生効果をもたらす。

 

トランスフォームング成長因子

抗炎症効果=敏感肌の改善をもたらす

 

毛母細胞成長因子

毛母幹細胞に働きかける=発毛、増毛効果をもたらす。

 

血管内皮細胞成長因子

新生血管を形成するための大きな役割を果たす

 

塩基性線維芽細胞成長因子

血管、皮膚、近位の細胞に作用し、細胞の分化増殖を制御。

 

血小板由来成長因子

細胞繊維委が細胞の増殖を促進。

 

つまり「しわ改善、たるみ改善、美白」のほかにも、頭皮に使用することで「ハリ・コシのない髪や薄毛」にも効果が期待できます。

だからイスタナロゼでは山梨でもいち早くヒト幹細胞化粧品を取り入れただけでなく、フェイシャルとヘッドマッサージトリートメントをご提供しています。

お肌が若々しいことはもちろん、ふっくらとハリ・コシのある髪は若見えにとって欠かせない要素です。加齢によるぺったんこでボリュームのない髪のお悩みはもちろん、ストレスによる薄毛・脱毛、産後の抜け毛などさまざまな要因でダメージや異常をきたしている毛母細胞にしっかり培養エキスを届け正常化を促します。

もちろんフェイシャルとデコルテマッサージ、頭皮マッサージが含まれますので、精神的なリラックス効果、固まった頭皮の物理的リラックス効果、老廃物排出促進効果によるリフトアップももれなく期待できる最強のトリートメントです。

普段のスタンダードフェイシャルにオプションとして追加することもできますので詳しくはサロンでお尋ねください。

 

植物幹細胞っていうのもあるんでしょう?

植物もヒトと同じように細胞の寄せ集めでできているので、もちろん幹細胞を持っています。それらを利用し植物幹細胞化粧品が作られています。

しかし、人間と植物の細胞の構造は大きく異なりレセプター(鍵穴)やリガンド(鍵)の仕組みがないため人間の細胞に対して作用がゆるやかになります。本当にきれいを目指すならば、自分の身体の組織に近い、安全性が立証されているヒト幹細胞由来の成分を選ぶのが近道と言えるでしょう。

 

ヒトの細胞に関する研究は想像を絶する進化を遂げていて、お化粧品の分野にまで到達していることに感服しますね。iPS細胞の事をニュースでやっていてもいままでぴんと来ませんでしたが、幹細胞化粧品を取り扱うようになってからすこしだけ理解と興味が芽生えました。

たかが美容、されど美容。美容をきっかけに様々なことに興味を持って知識を広げていけたらいいなと思います。

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com