毎日の洗顔方法のススメ⭐️

こんばんは(*^^*)イスタナロゼです!

みなさま今日も1日お疲れ様でした😊
1日の終わりにお顔のケアをしっかりやっている方も多いと思います♪

毎日のメイクで疲れたお肌のために、しっかり落そうと一生懸命頑張ってしまいますよね。

確かに、毛穴の汚れをとるためにはシッカリと洗う方がいいと聞きます。
少し力をいれて『ゴシゴシ』と洗う方が多いのではないでしょうか?

確かにゴシゴシ洗った後は、スッキリした感じもしますよね。

しかし、これは間違いなのです😱!

特に、スクラブ入りの洗顔料で力をいれすぎると、肌の角質層まで剥がしてしまうのです😭

角質層が剥がれることによって【キメが乱れてしまう】ので表面の『毛穴』が目立ってしまうことになります…

洗顔の際の重要なポイントは、洗顔フォームを【よく泡立てること】

泡で優しく包み込むように洗うと、細かい泡が毛穴に優しく入り込み汚れに作用します。
【泡で毛穴を洗う】というイメージです😌

お湯の温度はぬるま湯より少し低めの32〜34度くらい。
皮脂は温度が高いほど溶け出す性質があるので、お湯の温度が高すぎると必要な皮脂まで落ちすぎて、肌の乾燥の原因となってしまいます!

皮脂の多いT字から頬、目元や口元の順に肌の上で【泡を転がすように】洗いましょう♪

そして洗面器にぬるま湯をため、動かさずに手の平を顔に近づけて、ぬるま湯を『付ける』という感覚で30回くらいすすぐのがポイントです😊

優しく洗って毛穴を目立たせないように心がけ、毎日頑張るお肌を綺麗なまま保ちましょう♪