甘酒の驚くべき効果とは!?

飲む点滴と呼ばれる『甘酒』
よく身体にいいと耳にしますよね♪
身体にどんな魅力的な働きをするのかご紹介します
{3823C1C4-2BEE-4F78-B225-37F6E862408B}
まず甘酒には【酒麹】で作られる甘酒と【米麹】で作られる甘酒があります!
酒麹から作った甘酒
・甘さを出すために砂糖が入っているので、しっかり甘味がある
・アルコールが含まれる
・お酒の香りがある
米麹から作った甘酒
・砂糖不使用のものが多くカロリー控えめ
・アルコールを含まない
・お酒独特の香りは少ない
酒かすから作られた甘酒は甘さを出すため砂糖が入っているので【ダイエットには向かない】ので注意しましょう!
一方、米麹で作られた甘酒は米と麹を発酵させて作り、発酵の段階で自然の甘さが出ますので、砂糖は不使用!
もちろんノンアルコールです♪
また米麹から作られた甘酒の方が【栄養素が豊富】なので、米麹を選びましょう
では甘酒の効果をご紹介します!
まず特筆すべきことは【美肌】!
ビタミンB2を中心とするビタミンB郡は、肌の調子を整えることが期待されている栄養素です♪
また甘酒に含まれる【必須アミノ酸】が肌の乾燥を防いでくれたり、米麹に含まれる【コウジ酸】はシミの原因となる過剰なメラニン生成を抑えてシミやくすみを防いでくれる効果があります✨
さらに!甘酒に含まれるビオチンが【頭皮を若返らせ、美しい髪を作る】と言われています♪
美に敏感な、モデルやキャスター、グラビアアイドルなどで活躍する肌美人達は、いち早く取り入れて甘酒を愛飲しているそうです♪
また【ブドウ糖やビタミンB郡】は疲れをたまりにくくするとされています
さらにオリゴ糖・食物繊維が腸の働きをよくし、免疫をサポートしてくれることも期待できます
{1AF8B5D3-2144-47B4-9034-6062D4002E80}
米麹甘酒は、100gで81キロカロリーとローカロリーフード♪
甘酒に含まれるブドウ糖によって、満腹感を得ることができますので、食前や間食に取り入れることで【食べ過ぎの防止】になります!
また豊富に含まれているビタミンB群が【脂質の代謝】を促進♪
甘みのある飲み物で満腹感も得られる甘酒はダイエットの心強い味方となりますね
ダイエット時の栄養不良による肌荒れを防ぐ為に野菜ジュースやフルーツジュース+サプリメントを飲んでいる方も多いと思いますが、
それを甘酒に替える事によって高い栄養効果を得ながらダイエットの邪魔にならない上に美肌も保ってくれます!
さすがは【飲む点滴】と言われるだけあります
甘酒はそのまま飲むだけではなく、アレンジすることでさらに飲みやすくなります♪
・豆乳+甘酒
豆乳には“イソフラボン”や“サポニン”などの栄養素が含まれているので、脂肪の代謝をサポートしたり、肌や髪にうるおいを与えることも期待できます♪
あたためて飲むと体の中が温まるのでより良いでしょう
・バナナ+豆乳
便秘が気になる方は、バナナの食物繊維をプラスしてみましょう!
バナナ半分~1本と、甘酒200mlをミキサーなどで混ぜます♪
お好みで、さらに豆乳を加えても良いと思います
明日から甘酒を取り入れていきたいですね♪
おすすめのメーカーは、先日のダイエット&ビューティフェアにも出店していた北杜市白洲町に蔵を構える【七賢】です
とても濃厚で美味しいので是非お試しください♪
【七賢ウェブショップ】
http://onakaya-shichiken.com/?pid=49025469