読書による癒しの効果♪

こんばんは(*^^*)イスタナロゼです!
以前は『食欲の秋』をご紹介しました♪
今夜のテーマは『読書の秋』😁!
小説を読むことで得られる良い効果をご紹介します♪
{DB6E5783-3DAF-44C7-9BDF-039113090152}
・想像力が増す
小説は、文字だけで私たちに日常では味わえない体験をさせてくれます。
ファンタジーや現実社会を描いたものでも、普段の自分では体験しないような場面、感情を味わうことが可能です♪
想像力が増すと、【アイデアが浮かびやすくなったり】、【物事への理解力が高まる】ことにつながります😊
・国語力があがる
語彙力、文章の表現方法など、小説からは国語的な意味でもさまざまな知識を得ることができます♪
特に文章の表現においては、実用書などではなかなか見られない秀逸な表現にも出会うことができるはずです!
さまざまな表現や言葉づかいを吸収することによって、日常生活でも【表現の幅が広がり】相手に伝えたいことをスムーズに伝えられるようになるでしょう😇
・記憶力アップ
小説を読むことは、アルツハイマー病の予防にも効果がみられると言われています♪
小説を読むことによって、脳が活発に働き、【記憶力が向上する働き】が期待されています😌
・ストレスが軽減される
普段、ストレスの多い方は小説を読むことで意識せずリラックスしてストレスを減らすことができます♪
読書によるリラックス効果は【その本に熱中しているほど】高くなります!
つまり世界に入り込める小説がうってつけなのです😊
朝のちょっとした時間でも小説の世界に入り込む時間がストレスを緩和してくれます♪
{8DEE7644-647B-4E61-A802-A53D279E9B40}
次にストレスへの効果そしてストレス解消に効果的な読書の方法をご紹介します♪
・研究でも証明されたストレスへの効果
読書がもたらすストレスへの効果について、イギリスの大学では検証実験が行われています。
実験によると、周りが静かであるという条件を満たした場合、6分の検証で約68%ものストレスが解消されました!
これは同検証で行われた散歩のストレス解消率42%、音楽鑑賞の61%よりも高い数値で記録し【ストレス解消につながる】ということが証明されまています😊
・読書する場所も大切
実験によって読書はストレスを解消するのには効果的ということが認められていますが、これは【静かな場所で検証】が行われました。
つまり読書に合った環境がしっかりとマッチしないと、ストレスを効果的に解消することが難しくなります😭
例えば、
【自分が1番落ち着ける場所】
【自分が気にする騒音が無い場所】
などを選ぶことによって集中してゆっくりと読書でき、ストレス解消につながることができます😇
さらに読む本も、
【自分の好みに合わせたもの】
【自分にとって難しすぎないもの】
を選ぶことによって、さらにストレスを解消しやすくなります😁
いかがでしたしょうか♪
読書の際は世界に入り込める環境を整えて楽しみたいですね☀️